2013年12月27日

大沢樹生は擁護、喜多嶋舞は不評

大沢樹生と北じゃいまいの長男問題。

中国でも話題になってるようで、

中国でも、大沢樹生を擁護。


事実は小説より奇なりというけど

事実は映画より奇なり・・・ってコメントもある。


喜多嶋舞に関しては不評というか

バッシング・・・


長男の父親は空白という、すごく哀しい現実。

息子が一番かわいそうなんじゃないか!


しかし、喜多嶋舞の対応は、
ちょっと人間性を疑ってしまう。

謝罪の言葉がない。


むしろこの事実を発表したマスコミに逆ギレ。

それはわかるけど、

息子や、長男に対して謝罪が当たり前だろうに。

posted by にゃんこ at 13:21| 芸能